08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
ジオターゲティング ブログパーツ

ジオターゲティング
スマートフォン版へ。
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< ホテイアオイ。 | top | 当たり。 >>
白猫。

 

書くか、書かないか迷ったんですけど、、、

 

思い出しちゃったから、

 

書いてもいいかしら?σ(^_^;)

 

 

Fさん、お話聞いてくれますか(・ω・;)

 

 

 

今年の初めごろ、

 

お店の常連さんからの

 

「鉛筆画で飼っている猫を描いてもらいたい!」

 

という依頼があって、

 

さっそく先生に連絡を取ったのですが、

 

私が間を取り次いで依頼を受けてくださったんです。

 

 

そうしたら、今週にいつも通りいらっしゃって、

 

「先生は最近はここへは来ますか?」

 

と聞かれたので、

 

「いいえ、いまは出品用の絵を描くのに忙しいと思いますよ」

 

とご説明したら、

 

「私ね、6月に絵を観に行ったら先生がいらして、

この絵、お店の娘さんですよねって言ったの」

 

「そうしたら、「わかりますか?」って喜んでくれたんだけどね〜、

でもね〜、あそこにある絵ならすぐにわかるんだけど、ちょっと雰囲気が、ね」

 

とお話を濁しながら素直に感想をくださるので、

 

「わかります、暗いですよね」(^▽^;)

 

と明るく言ってみたんですけど、

 

「あの絵ならすぐにわかるのよ〜、なんだかね〜」

 

 

と比較対象になってしまったこの絵。

 

私もこの絵はすごく好きです。

 

顔の半分、目さえも描かれていないこの絵からは『私』を感じさせるものが出ているからです。

 

なのに、大判で描かれた絵には『私』の気配がないのです。

 

それから、、、

 

「左上に絵があって、女の人が踊ってるような、バレリーナみたいな、

あれもよくわからなかったのよねぇ〜、なにか考えがあって描いているんだと思うんだけど…」

 

と窺がうようにお話されたのですが、

 

さすがに、あれは〜と私が解説するのはナンセンスなので、

ご説明はしませんでしたが、、、

 

 

全然、描かれた動機も知らない常連さんでも、

 

あの絵に「私」がいないのがわかるんだな、となんだか新鮮な気持ちでした。

 

わかっちゃうのね。。。( ̄Д ̄;) 

 

 

私が絵の解説をしないものだから、

常連さんはまだ不満げに「うーん」と悩んでいるので、

 

 

「毎年の周囲のプレッシャーとか、期待感とかで

いろいろ悩みながら描いているんだと思いますよ」

 

 

とフォローしたら、

 

 

「ああ、邪心が出ちゃったのかしら!」

 

 

と素直すぎる常連さんでした。。。(´Д`|||) 

 

 

邪心。。。( ̄∇ ̄; )

 

 

しょうがないから、

 

「白猫ちゃんの絵は邪心を出さずに描いてくれると思うので、

完成するのを気長に待ちましょう!」

 

とお話させて頂きました(・ω・`*)

 

 

すると、

 

 

「出来上がって手元に来たら、ここへ持ってくるわね!」

 

 

とすっごく嬉しそうに話してお帰りになりました(;^_^A

 

 

ここには載せられないんですけど、すっごくかわいい白猫ちゃんなんです。

 

素敵な作品になったらいいな、と思います(^^)

 

 

 

 

「あの大判の絵、モデルになったお礼として貰えるの?」

 

と目を輝かせながら常連さんに聞かれたんですけど、

 

「受賞してますから、代表作になるでしょうし、

貰っても保管するところなんてないですよ〜」

 

って笑って話したけど〜、

 

 

100%の絵だったら喜んで貰うけど、

1%の絵だから私はいらない。

 

 

って思ってることは本心だから、

 

このお話はFさんだけには言っておくね(・ω・`*)

 

他の人には内緒だよ(´・ω・`)

 

 

 

お話を聞いて下さり、ありがとうございましたm(__)m

 

なんかスッキリした☆

 

 

あ、そうだ。

 

2日以内に関東かどこかにまた地震くるかも〜。

 

そんなに大きくないから大丈夫ですよ。

 

 

それでは、みなさまおやすみなさい(*゚▽゚)ノ

 

 

カヨ | - | 04:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 04:46 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
URL: